LaaS Solution

Logistics as a Service:
初期費用ゼロの従量課金型物流ロボティクス・ソリューション

急速に拡大するEC市場、倉庫の労働人口は逆に減少、省人化ソリューション

急速に成長するEコマース市場に
物流が対応するには
オートメーション化
が必要不可欠

Geek+は、EC物流のオートメーション化に必要なハードウェア(ロボット)とソフトウェア(システム)を
初期費用ゼロの従量課金型で提供していきます。

ロボット従量課金サービス

ロボットの初期投資が
導入ハードルとなっている企業様に、
従量課金プランをご用意
ロボットの初期投資が
導入ハードルと
なっている企業様に、
従量課金プランをご用意

従量課金なので、
作業数量(売上)に連動した支払いが可能です。
投資リスクを小さく、
今後の物流DXの加速に、ご活用ください。

ハードウェア、ソフトウェア

提供方法

購入型プラン(従来プラン)

物量や荷物の特性をヒアリングさせていただき、見積を提出。初期費用としてロボット、ロボット棚他必要マテハン、システム運用、セットアップ費用を一括でご購入いただくプランです。

NEW

従量課金型プラン

ロボットの初期費用(セットアップ費用は別途)をいただかず、入出荷の従量課金にてロボットを利用いただくプランです。

生産性サポートのためにGeek+のシステム加入が必要となります。

NEW

レンタル型プラン

月額固定費用で必要なハードウェア(ロボットや、その他必要な機器)とソフトウェアを必要な期間だけ、月極レンタルでお貸し出しするプランです。

生産性サポートのためにGeek+のシステム加入が必要となります。

こんな課題を解決します

  • 数年後の見通しが立たず、自動化の投資が出来ない
  • 荷主からEC物流のビジネスの問い合わせが増えたが思い切った投資出来ない
  • 初期費用が高く荷主との契約年数のギャップから投資回収の目途が立ちにくい
  • 物量の下振れ:過剰投資 上振れ:追加投資
    物量の変動に上手く対応出来なかった
    物量の下振れ:過剰投資 / 上振れ:追加投資
    物量の変動に上手く対応出来なかった

ロボット教習所「DOJO」

ロボットの使いこなしが
不安なお客様に、
ロボ物流の体験ができる場をご用意
ロボットの使いこなしが
不安なお客様に、
ロボ物流の
体験ができる場をご用意

ロボットの実稼働現場で、1ヶ月程度の実習(作業や
メンテナンス)+座学(ロボット活用方法)のカリキュラ
ムを提供します。DOJOでお待ちしております。

ロボットの使い方のサポートプラン DOJO

ロボットの使いこなし方を学べる教習所として、物流ロボットの
教習所「DOJO」を12月相模原にオープンします。
受講生様の受入は2022年4月以降を予定しており、ご興味が
ある企業様からのお問い合わせをお待ちしております。
様々な物流現場で大活躍中のピッキングロボットEVEを設置
し、実貨物が稼働している現場に、
各企業様からの受講生を招待し、座学と実習を通じ最先端の
ロボット物流を学んでいただきます。

LAAS:物流の従量課金サービス

荷物がロボに合うか
試したい企業様
荷物を預けたい企業様に、
稼働現場をご用意しました

DOJOに必要な荷物を集め、企業のバッファー機能、自社用にロボット
導入前に運用テストを実稼働現場で試せる環境、様々な理由で活用い
ただけます。

(注:Geek+が3PL事業を展開する予定はございませんので、
DOJO以外での荷物
依頼に関するお問い合わせには、ご対応できませんので、ご了承ください。)

教習を目的とした、ロボットECシェアリングセンター

相模原DOJO(空調管理 2,500坪)

  • 初期費用ゼロ
  • 固定費ゼロ
  • 従量課金型

EC事業に必要な4つの物流業務をパッケージにてご用意。
ロボット導入前の
お試し利用、既存マニュアル現場へのロボ設置/拡張などの臨時避難利用な
ど、急なスポット利用など、様々な用途でご利用ください。

(注:Geek+が3PL事業を展開する予定はございませんので、DOJO以外での荷物依頼に
関するお問い合わせには、ご対応できませんので、ご了承ください。)

在庫保管、物流業務、発送業務、システム